よくある質問

貴金属について
Q1. 財務省の検定マークがない物でも買い取ってもらえますか?
検定マークの有無に関わらず買取させて頂いております。
Q2. グッドデリバリーバー(GDバー)について教えてください。
世界中で通用する信頼度の高い地金メーカー製インゴットの事です。
日本では東京工業品取引所の受け渡し共用品指定ブランドで確認ができます。
買取取引について
Q1. 売買に手数料はかかりますか?
手数料はかかりません。ただし、収入印紙代が必要な場合が御座います。
Q2. 昔の大判小判なども買取してもらえますか?
地金価格以上の買取が可能な場合もございますのでご相談ください。

宅配買取について
Q1. 宅配便を使った取引は可能ですか?
可能です。
Q2. 宅配買取の値決めはいつになりますか?また、送金方法について教えてください。
貴金属の買取価格は基本的には到着日の相場になりますが、
輸送中の事故などにより遅延した場合翌営業日の相場になる事があります。
送金は各種金融機関によるお振込みができます。
Q3. 宅配買取の際に発生する送料等の詳細を教えてください。
買取伝票の送付、送金手数料は弊社で負担しております。弊社への送料はご負担ください。
本人確認について
Q1. なぜ本人確認をしなければならないのですか?
犯罪収益移転防止法関連で現金によるお取引で200万円を超える場合、本人の確認と確認内容の7年間の保管が義務化されております。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
Q2. 公的証明書が必要な取引はどのような場合ですか?
現金によるお取引で200万円以上の場合に都度必要です。
法人の場合は法人の確認書類と取引担当者の確認書類を合わせて行います。
個人名でのお取引の場合は金額を問わず顔写真付の公的証明書(運転免許証など)が必要となります。
Q3. 公的証明書とはどういったものですか?
公的機関発行の証明書で法人の場合、登記事項証明書・印鑑登録証明書など。
Q4. 有効期限の無い、または有効期限の切れた公的証明書でも大丈夫ですか?
有効期限の無い公的証明書は6ヶ月以内に作成されたものに限らせて頂きます。有効期限の切れた公的証明書はお取扱い致しかねます。

新着情報